FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダム00 アーカイブ セカンドシーズン 3D & 設定資料集より福地さんのコメント

アヘッド近接戦闘型(サキガケ)
汎用機であるアヘッドのカスタムプランとして、「サキガケ」の開発コードで作られたテスト機。武器や仕様などは、近接戦闘に特化させたものとなっている。

STAFF'S COMMENT by Hitoshi Fukuchi
アヘッドベースなので、寺岡さんと追加パーツの分量を相談して描きました。ブシドー機と決まっていましたし、武者風は得意分野ですから新規部分は好きにやりました。スラスター部分は「旗指物」をイメージして縦置きにしてあります。

マスラオ
元ユニオンの技術者であるビリー・カタギリが開発し、ミスター・ブシドーが乗り込むワンオフ仕様のモビルスーツ。擬似太陽炉を二基備え、トランザムモードを使用することが可能だ。

STAFF'S COMMENT by Hitoshi Fukuchi
強力な新型、ザクからサザビーくらいに進化したイメージで描きました。人革側のジンクスからアヘッドへの流れに対して、ユニオン側はと考えていたらブシドーが出たので、じゃあ武者で……と鍬形などを後付けしています。ダリルとハワードの剣は、最初から自分の中で決めていた設定で、プラモの解説で拾ってもらいました。試作機は、ビリーが部下の作ったアヘッド改造機で間に合わせるつもりが作り直しに。ドライヴ二機など、基本構成はここで決まっているんですよ。

スサノオ
ビリー・カタギリが、自ら開発したマスラオに時間の許す限りのさらなる強化、改良を加えて完成させた機体。高い運動性能を持ち、刹那の乗るダブルオーライザーと死闘を演じた。

STAFF'S COMMENT by Hitoshi Fukuchi
剣で戦うイメージは黒田さんの要望ですが、商品上に必要な武装は色々と考えていました。内蔵武器のチャクラムやトライパニッシャーなどは最初からの案です。出力がアップしている機体なので、色々な武器が使えるのです。ダリルとハワードはビーム発振器の名称で、シラヌイとウンリュウの中にも入っています。キットを作る人へのアドバイスとしては、各パーツの縁を削ってシャープに仕上げると引き締まるかと。塗装の質感は、光沢、艶消し、お好みでいいと思いますよ。

テーマ : 機動戦士ガンダムOO
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rikko83

Author:rikko83
今、ガンダム00が気になる存在になってしまいました。
グラハム・エーカー幸福至上主義
中村悠一さんが大好きだ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
free counters カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。