FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな戦いはライバルと共に――!?

隊長殿関連部分をテキスト化

新たな戦いはライバルと共に――!?
最新特報では、何とグラハム・エーカーがトレミーに乗艦する場面が!? 刹那と因縁の戦いを続けた彼が、どうしてその場にいるのだろうか。見逃せない要素が満載の「劇場版00」は、やはりファンの期待を裏切らない!

戦いに決着をつけた後、ミスター・ブシドーに「生きろ」と告げた刹那!その言葉を受けて生きることを選んだグラハムと、遂に再会を果たす時が来る?死線を潜り抜けてきた2人だけに、その瞬間がいかなるものになるか、どんな会話を交わすかも気になるところ

かつての宿敵が再び出会う!? 気になる2人の関係に注目!!
 劇場版特報で披露された数々の衝撃。新キャラクター、新MS、意味深な会話……しかし、中でも私たちを特に“釘付け”にしたのは、やはりトレミー内にいるグラハムの登場シーンだろう。あのグラハムがマイスター、ひいては刹那と直接再会する可能性すらあるあの場面は、ファンにとっての何よりのサプライズとなったはずだ。
 刹那とグラハムと言えば、ファーストシーズンから続く宿命のライバル。グラハムはエクシアの圧倒的な強さに魅了されたことからそれを徹底的に叩くことを決意、歪んだ「ガンダムへの愛」を膨らませていく。エクシアとの一騎打ちは相打ちに終わったが、グラハムは仮面を被りミスター・ブシドーとなって再び刹那の前に現れることに。
 ガンダムを超克した先にある生か、完膚無きまでに敗北するという死か。ブシドーはまるで自らの人生をガンダムに委ねるかのように、戦いを挑んでいく。刹那はそんな想いを受け止め、その呪縛を文字通り断ち切った。宿命に囚われ死を所望するブシドーに対し、刹那は「生きて戦え」とだけ言い残す。その瞬間、ブシドーという歪んだ存在は消えて、彼は再びグラハム・エーカーに戻ったのだ。
 そんな2人が劇場版で再会を果たすとするなら、やはり新たなる対決の機会であろうか?もしかしたらガンダムへの憧れが高じてなんとグラハムがCBに参加……というパターンも考えられるかも!? いずれにしても、ライバル同士の2人が再び向かい合うというのは、ファンにとって燃えるシチュエーションであることはまちがいない。
 今なお開示された情報はわずかだが、驚愕の事実が続々と明らかにされているだけに、今後の続報も見逃し厳禁。2人の活躍も含めて、9月の公開まで興奮は止まらない!

グラハム・エーカー
「ガンダム」という存在に魅了され、幾度となく刹那の前に立ちふさがったグラハム。ミスター・ブシドーとしても完敗を喫し、何もかも失った彼は、再びグラハム・エーカーとして生きることを決意したようだ。特報ではフラッグに似た新型メカに搭乗している場面も見られ、「フラッグファイター」としての活躍も期待できるようだ。

(キャプション)
・フェルトと共にトレミー内部にいるグラハム。その訪問の意図は果たして――!?
・覚悟の刻印か、顔の傷はあえて消さなかった

テーマ : 機動戦士ガンダムOO
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rikko83

Author:rikko83
今、ガンダム00が気になる存在になってしまいました。
グラハム・エーカー幸福至上主義
中村悠一さんが大好きだ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
free counters カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。